パレットの丘初秋2004


丘はまだ眠りの最中 丘の素顔 丘の作物3 秋空
蓮池に秋空 丘の目覚め 霧のアーチ 丘の全貌
遅咲きの乙女 丘の作物1 稔りの朝 丘の作物2
ちょっとどいてよ 私ゃ,ファフィフュヘホ 最後の賑わい 霧の海にゆだねて

撮影(北海道 千歳市馬追丘陵)

TopPageに戻る


◇ 撮影メモ ◇

撮影日:2004/8/22〜9/18
撮影場所:北海道 千歳市馬追丘陵(泉郷 and 幌加)

使用カメラ:Nikon F90x,D70
レンズ:AF-S Nikkor 300mm F2.8D,AF Nikkor 80-200mm F2.8D,AF-S Nikkor 17-35mm F2.8D,AF Nikkor 60mm F2.8D,AF-S Nikkor 18-70mm F3.5-4.5G

フィルム:FUJI RDPIII

コメント:
 
千歳市の郊外に緩やかな丘陵地帯が広がります。

普段は,パックに窮屈そうに入っている野菜たちも,ここでは伸び伸びと葉を広げています。
実用野菜中心のため,少々地味な存在かも知れません。

でも,富良野ほど急峻ではなく,畑の区画も目の届く範囲にちょうど収まり,とても親近感の持てる畑作地帯となっています。

是非,農作業の邪魔にならない程度に,車から降りて散策して下さい。
くねくねと曲がる道を進む毎に,新しい景色がテンポ良く現れます。

なお,丘の入り口に,ドライフラワーのお店「花工房あや」さんがあります。
国道337号との分岐点となりますので,初めての方は目標にして下さい。
勿論,お店には素敵なお花が一年中あふれています。

注意.
丘の入り口は,プチ山岳ドライブとなります。
エゾリス,キタキツネなどの飛び出しに注意しつつ,スピードは十分控えめにお願いします。

「パレットの丘」の初秋のひとコマを,約1月に渡り切り取ってみました。